このページをとじる

難民定住者支援非常勤職員(有期雇用職員)募集要項

(公財)アジア福祉教育財団難民事業本部は、日本政府の委託を受けて、日本に定住する第三国定住難民、条約難民、インドシナ難民及び難民認定申請者に対する支援事業を実施している団体です。
この度、生活相談員(有期雇用職員)を募集いたします。

募集人数

若干名

業務内容

本邦に定住した条約難民、第三国定住難民及びインドシナ難民に対する生活相談、生活支援
@公的機関手続支援、病院同行、学校配布物確認等日常生活における支援、家庭訪問等
A相談、支援状況の報告書作成他事務作業

資格

学歴不問。パソコン能力(ワード、エクセル等)。
社会福祉関係業務、人道支援業務、これに類似する経験を有する方。英会話ができれば尚可。

給与

日給月給制、日額8,100円〜(超過勤務手当、通勤手当あり。退職手当なし。健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険加入。)

勤務地

(公財)アジア福祉教育財団難民事業本部 本部事務所
(最寄駅:東京メトロ日比谷線 「広尾駅」4番出口前)

勤務時間

月〜金 9:30〜17:00(土日祝休み)
(休憩1時間。必要に応じて超過勤務有)

応募方法

履歴書(顔写真添付、「生活相談員希望」と明記)、職務経歴書、志望動機書、所有する資格の証明書(コピー可)を郵送またはE-mailにてご送付ください

業務開始日

平成29年3月(採用が確定次第相談の上決定)

雇用形態

有期雇用(非常勤)契約 試用期間有
勤務期間 平成29年3月〜平成30年3月末まで
       (延長の可能性有)

選考

・書類通過者のみを面接。面接後に選考結果を通知
・選考に関するお問い合わせには応じかねますのでご了承ください
・応募書類は当方にて責任を持って廃棄致します。返却のご要望には応じかねますのでご了承ください

問い合わせ・応募先:

(公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部 
106−0047 東京都港区南麻布5−1−27

担当:

企画調整課 秋葉 幸代
TEL:03−3449−7012 FAX:03−3449−7016
E-mail:akiba-s@rhq.gr.jp Web:http://www.rhq.gr.jp/

 

このページをとじる