このページをとじる

第三国定住難民第2陣の授業風景を公開

 2011年10月26日、RHQ支援センターでは、第三国定住難民の日本語授業を報道関係者に公開しました。
 大人2クラス、子ども2クラスに分かれて勉強中の13名(大人8名、子ども5名)は、テレビカメラでの撮影に少し緊張した様子でしたが、授業の後のインタビューでは、大人クラスの一人が「子どもの将来のために日本を選びました」と来日の理由を話し、子どもクラスでは元気な声で「日本の食べ物はみんな好きです!」と答えていました。(写真は普段の子どもクラスの授業の様子)

このページをとじる