このページをとじる

難民について知りたい!
─RHQ支援センターで学ぶ難民─

 

第三国定住難民第6陣(第22期生)「買い物体験」を行いました

 

2015年11月8日(日)、RHQ支援センターは(株)ファーストリテイリングと協力し、CSR活動の一環として第三国定住第6陣の入所者6世帯に支給する冬物衣料をユニクロ店舗で「買い物体験」として実施しました。

この日は、第6陣にとっては常夏のマレーシアから9月に来日してから初めての冬物衣料の購入となりました。ユニクロ店舗のスタッフの協力を得て、思い思いにサイズや色を選びながら、楽しく買い物をすることが出来ました。

買い物体験を終えた入所者からは、「マレーシアにもユニクロはあるが、これまで利用したことはなかったので、今回買い物が出来てうれしかった。」、「カラフルな服にあこがれていたので、着れてうれしい。」、「服の並べ方が変わっていて驚いた。」、「日本の気候に合った服を選べてよかった。」、「スタッフの方が丁寧に接してくれた。日本のユニクロで働いてみたい。」などの感想が聞かれました。入所者にとっては、国際的に展開する日本企業のサービスを経験することが出来、貴重な体験となったようです。


このページをとじる