このページをとじる

第12期生(第三国定住難民第2陣)地球市民フェスタに参加しました

 2012年10月28日(日)、第12期生(第三国定住難民第2陣)は、定住地域で開催された地球市民フェスタに参加しました。今年で14回目を迎えたこの催しは、各国の模擬店を出店し、文化紹介を行う等、市内の国際交流団体が中心になり、お祭り的な雰囲気の中で外国籍住民と触れ合いながら、ともに地域に生きる仲間として理解し合うことを目的としたものです。
 彼らは、カレンの民族衣装を纏い、地域定住支援員や地域ボランティアの皆さんの協力で模擬店を出店しました。模擬店では、「コノー」と呼ばれるカレン風そうめんを約80食、「ジョーチョー」と呼ばれるカレン風ココナッツゼリーを約50食用意し、「いらっしゃいませ!美味しいですよ!」と地域住民に呼び掛け、完売することが出来ました。
 また、ステージでは各国の文化紹介が行われ、カレン舞踊と歌を大勢の観客の前で披露しました。
 定住地での生活が始まってから半年余りが過ぎましたが、地域の皆さんとの交流をより一層深める機会となりました。


このページをとじる